〜良き姿勢作りのためのチェックポイントその①〜

LINEで送る
Pocket

みなさん、こんばんは!

 

 

Body Consulting Station KIZUKIの稲積です。

 

 

 

本日のブログも子どもの姿勢にまつわる内容を書きます!

 

 

 

 

2014年春に放送されたNHK番組の「クローズアップ現代」では、

 

しゃがみこむことができない、腕をまっすぐに上げることができない、

ちょっとしたことでケガをするなど、

現代の子どもに起こっているからだの異変に警鐘を鳴らしていました!

 

 

宮崎大学医学部の帖佐悦男教授が

小中学生8000人を対象に行った調査によると、

 

 

実に23%の子どもの運動器に問題があるという結果になったそうです!!

 

 

 

これらは、

日常生活の中で子どもたちの動きのバリエーション、

多様性が減っていいることが影響しているのでは

という声も上がってます。

 

baf59dacaf2c90b9482cd62b75958def_m1

 

 

運動習慣の減少は様々な悪影響を及ぼします!!!

 

 

 

 

 

 

「うちの子机に向かってきちんと座れないんです」

 

という声もしばしば耳に。

 

 

 

 

「背中を伸ばしなさい、姿勢を良くしなさい」

と言ってもまっすぐ座っていられるのは注意した時だけ。

 

 

 

 

多くの方は

「姿勢をただしてください」というと、

 

背中、背筋をピンと伸ばそうとします。

 

 

しかし、背中が丸くなってしまうのは結果的なことで、

丸くなってしまっている原因を探らなくてはなりません。

 

 

 

 

 

背中を注意する前に!

 

 

チェックすべき点は多くありますが、

 

その中で必ずチェックすべき部位はどこだと思いますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、足(あし)」です!!

 

 

summer-287081_1920-400x270-MM-100

 

良い姿勢を保つには足の裏が床や地面についていることから始まります。

 

 

 

 

足についての簡単なチェックポイント

 

①足の指は伸びていますか?

②足の指の間に隙間はありますか?

③足の指と足裏のどこが床についてますか?

 

この3点をまず見ておく必要があります。

 

 

あとは、足のゆびで、

 

グー、チョキ、パーがちゃんとできるか?

 

というところですね!

 

 

 

子どもさんの食事中の足はちゃんと付いているでしょうか?

 

ソファに座っている時の姿勢はいかがでしょうか?

 

 

 

Body Consulting Station KIZUKIでは、

夏休み限定!

子ども・親子のゆがみチェックキャンペーンを実施中です!!

 

 

KIZUKI menu

 

現在、夏休みを利用して通っている中学生もおられ、

 

 

コースK
ボディコンサルティング
ヨガ・ピラティスレッスン 60分✖︎4回

 

をご利用頂いています!!

 

 

 

 

 

親子揃ってのチェックも大歓迎です!!

 

 

 

 

 

 

この機会にお子さんの姿勢・からだのゆがみチェックをして、

運動機能を見直しませんか?

 

 

 

お気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

カラダにキヅク、ココロにキヅク♪

 

 

 

 

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:0926415255