〜ゆがみチェックでパフォーマンス低下を徹底解明〜

LINEで送る
Pocket

みなさん、こんばんは!

 

 

リオオリンピックでは日本勢の躍進が続いていますね!!

 

 

オリンピックという大舞台で最高のパフォーマンスを発揮することは

並大抵のことではないと思います!

 

 

 

 

選手のフィジカル面やメンタル面のサポートをする

メディカルスタッフの力というのはかなり大きいでしょうね!

 

 

 

 

 

さあ!

先日は夏休み限定!子ども・親子のゆがみチェックキャンペーンで

男子小学生にご来店いただきました!!

 

 

 

 

お父さん曰く、

 

「こいつ、初動が遅いのよ」

 

とのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

ミニバスケットボールをしているとのことで、

スポーツ指導・トレーニングを含めて30分のメニューを開始!

 

 

 

 

 

ボディコンサルティングでまずは姿勢チェック。

 

13987142_938487276262020_1844171982_o

 

左足への荷重変位が見られ、右足への荷重量が少ない状態でした。

 

下肢のパワーテストを行うと、やは右足の方が力が入りにくい。

 

 

13940114_938487296262018_1410541096_o

 

 

次に、足関節の状態をチェック。

 

両方の足関節ともかなりの硬さがあり扁平足。

右足は距腿関節・距骨下関節ともに制限があり、

 

 

 

 

話を聞いていく中で、

右足に数回の捻挫既往がありました!!

 

 

 

 

 

 

右足の内反捻挫後の不完全修復による関節機能異常が考えられ、

右足関節の運動速度の低下と

足部内在筋の出力低下を引き起こしていたことが推測できます。

 

 

 

 

右足部のコンディショニング・足部内在筋トレーニングを行い、

右足関節の運動速度が向上すると、

骨盤の傾きもなくなり、下肢のパワーテストにも左右差はなくなりました!

14002574_938487272928687_669736830_o

 

 

「ヒトの身体はほんと不思議やねー」

 

とお父さんはびっくりされていました!

 

 

 

 

 

最後に高性能バランスマットの「Stim Up」の上で

股関節と足部のファンクショナルトレーニング!

 

 

13950660_938487292928685_1992041969_o

 

 

自宅でできる簡単なセルフエクササイズと

スポーツ前後に行うセルフコンディショニングをお伝えして終了いたしました!!

 

 

 

 

 

右足の本来使えるべき機能が使えず、

股関節ー骨盤帯の硬さにより

重心コントロールがうまく行えていないことが

「初動」の遅さに繋がっているようでした!

 

 

今の状態でスポーツを続けることのリスクをお父さんにも説明し、

身体のケアの大切さをお伝えさせて頂きました。

 

 

 

 

今から、

発育していく過程において身体の機能というのは

とても重要なものになります。

 

 

 

 

今回のボディコンサルティングとトレーニングを通して

「やはり!現在地の把握はとても大切だな〜」

と自分自身が改めて実感させられました。

 

 

 

 

 

8月の子ども・親子のゆがみチェックキャンペーンはまだまだ続きます!!

 

 

何気ない習慣が、

お子さんの身体に異変を引き起こしているかもしれません!

 

 

 

 

 

ぜひこの機会に身体のことを見つめ直しませんか?

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

また、Body Consulting Station KIZUKIはエキテンにも
アップされています。

 

 

 

お得なクーポンなどもございますので、
ぜひチェックしてみてください♪

 

 

 

KIZUKI エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_7157456/?from=column

 

 

 

 

 

肩こり、腰痛、膝痛に対して

医学的根拠に基づいたゆがみチェック

筋肉・関節の機能を高めるコンディショニング

行い、お身体の悩みを解決いたします!!

 

 

 

 

 

カラダにキヅク、ココロにキヅク♪

 

 

 

 

 

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:0926415255