腰痛予防のための座位姿勢~坐骨結節の見つけ方~

LINEで送る
Pocket

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です!

本日もここ福岡市博多区吉塚より店舗情報、身体・健康にまつわる情報をお届けします!!

 

 

さあ!!本日は座る姿勢に重要な解剖学のお話です!!

 

 

本日の内容は、

腰痛予防のための座位姿勢~坐骨結節の見つけ方~

 

 

腰痛の予防には、

 

 

姿勢が重要であることは昨日お話ししましたね

 

 

そこで、

 

 

特に注目してほしい部位である

 

 

坐骨結節についてお話します!

 

 

坐骨結節は、坐骨という骨の一部です。

 

寛骨

 

 

 

 

 

 

 

 

坐骨は、骨盤を構成する骨の一つです!

 

 

骨盤は、

 

腸骨、恥骨、坐骨で構成される寛骨と

 

 

仙骨で構成されています

 

 

骨盤といっても、様々の骨がかかわっています。

 

 

寛骨 2

 

 

 

 

 

 

 

 

坐骨は、

 

寛骨の下後方にある部分をいいます。

 

坐骨の下方は、

 

全体が大きな長楕円形の隆起を呈しています。

 

この部分を坐骨結節といいます!!

 

 

この坐骨結節は、

 

 

筋肉や靭帯が付着する意味でも重要な部分です。

 

触り方

 

この坐骨結節は、

 

立っている姿勢であると分かりにくい部分です。

 

そこで、椅子座位になります。

 

椅子とお尻の間に手を入れて

 

図のように骨盤を起こしたり倒したりします。

bb80ee3bb2897fa763a0839df4ff1e3f

 

 

 

 

 

その時

 

左右の手の上で

 

『ゴリゴリ』とした部分を感じることができます。

 

その部分が坐骨結節です!!

 

この坐骨結節に

 

体重がかかるように座ると、

 

腹筋や背中の筋肉の緊張が増してきます!

 

この姿勢を保つことで、

 

腰を安定させる筋群が活動し

 

腰痛の予防をすることができます!!

 

 

日頃何気ない姿勢でも

 

腰痛が予防できることは必見ですね!!

 

同じ座位姿勢を続けるときは、

 

1時間に一回は気にしてみて

 

坐骨結節を感じ取ってみてください!!

 

 

 

カラダにキヅク、ココロにキヅク

 

 

 

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:092-641-5255

 

 

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44