「すぐ疲れてしまうのは脳の活動の浪費が問題!?」

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは!!

Body Consulting Station KIZUKIの塚本です♫
本日もここ福岡市博多区吉塚より肩こり・腰痛、
その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

 

 

本日は、

打って変わって!!

ヨガや瞑想関連の内容でお送り致します♫

 

no-translate-detected_1098-1435

 

 

 

 

本日の内容は、

「すぐ疲れてしまう脳の活動の浪費が問題!?」

 

 

 

 

 

突然ですが、問題です。

 

脳のエネルギー消費量が少ないのはどっち?

 

A.ボーとしているとき

B.何かに集中しているとき

 

 

 

 

 

答えは…

 

 

 

 

Bです!

 

 

 

意外ですよね~

 

 

ボーとしているときの脳の消費量…75%

 

これに対し

何かに集中しているときの脳の消費量は5%なんです。

 

 

ボーとしているとき

実は脳は絶え間なく活動をしています。

 

 

 

この脳の状態を

デフォルトモードネットワーク(DMN)といい、

 

起きた出来事を内省したり、

 

未来の計画を立てたり、

 

脳がせっせと働いています。

 

そのため、

脳の活動しているエリアが分散し、

消費量も多くなるんですね!!

 

 

 

脳とこころの研究センターより画像引用

 

 

 

車に例えると、

エンジンをかけて止まっている

「アイドリング」の状態というところでしょうか。

 

 

 

 

では、脳の消費量を押さえるためには何が効果的か…

 

 

 

それが、

現在よく聞かれる瞑想です。

 

 

 

 

 

でも…目を閉じてじっとしていると色々と浮かんでくるんです。

 

これがDMNの働きです。

 

 

ではDMNの働きを抑制するにはどうしたのいいのか…

 

 

 

 

 

①ストーリー展開している自分に気づき、打ち消す

          ↓

②目をつぶって意識を集中する←DMNの働きが抑制

          

③身体のどこか一点に集中(額の中央・心臓・呼吸の動きなど)

 

 

この3つを繰り返しながら瞑想を行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

瞑想で使い過ぎている脳を休めることで

思考がクリアになりすっきりしますよ!

 

 

ポイントは、

「一点集中」です!!!

 

 

 

 

是非お試しください。

 

瞑想についてまた詳しくお伝えしますね!

 

 

カラダにキヅク、ココロにキヅク♫

 

 

 

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区博多区吉塚本町13-44
TEL:0926415255

 

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44