肩こりと胸郭~胸郭に関する動きの重要性~

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは!!

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です!

本日もここ福岡市博多区吉塚より
肩こり・腰痛、
その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

肩関節の構造と肩関節疾患です!!

本日の内容は、

 

肩こりと胸郭~胸郭に関する動きの重要性~

 

肩こりは、肩甲骨の可動性とも密接に関係しています。

 

肩甲骨の動きを決定するのは、

 

たくさんの要因があります。

 

その中でも、

 

胸郭は肩甲骨の可動性と密接に関係しています。

 

 

肩甲骨と胸郭

 

胸郭

 

胸郭とは、

 

胸椎・肋骨・胸骨で構成される部位で、

 

心臓や肺などを守っているところです。

 

胸郭は呼吸を行うときに非常に重要となる部分で、

 

構成する骨・関節が協調して可動して、

 

呼吸を促していきます。

 

胸郭で注目する筋肉

 

胸郭の中で注目すべき筋肉の一つに、横隔膜があります。

 

横隔膜は呼吸時に重要となります。

 

吸うときは、下へ下がり

 

吐くときは、上に戻ります。

 

この横隔膜が働くことで、

 

呼吸がスムーズに行うことができるのです。

 

 

横隔膜

 

 

 

 

 

 

 

 

横隔膜が硬くなり機能が低下してしまうと、

 

胸郭の位置や可動性が変化し、

 

肩甲骨の可動性に影響を及ぼしてきます!

 

肩甲骨と胸郭

 

肩甲骨は、胸郭の上に存在します。

 

この部分を

 

肩甲胸郭関節といいます。

 

 

肩甲骨の動き

 

 

 

 

 

肩甲骨と胸郭は、

 

密接に関連しているため、

 

胸郭の位置が悪くなり可動性が低下すると

 

肩甲骨の動きが低下していき、

 

肩関節への負荷がかかってしまいます

 

また、胸郭から肩甲骨につく筋肉も存在するため、

 

筋肉の緊張のバランスが悪くなり、

 

肩こりを起こしてしまいます。

 

その為、

 

胸郭の動きを出していくことが

 

肩こりの予防となっていきます!!

方法

 

写真のように両手を頭の後ろで組み、そのまま保持しましょう。

これがスタートポジションです。

 

 

体幹身長ストレッチ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートポジションから、

片側の肋骨を縮め、反対側の肋骨を引き伸ばすように

ストレッチしていきましょう。

 

 

体幹身長ストレッチ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側も同様にストレッチしていきます!!

 

脇の下が引き伸ばされている感覚

感じ取れたら、それでOKです!!

片側10秒ずつ×3回を行っていきます!

 

1日1分で終わります!

 

 

体幹ストレッチで、

 

肩こりを起こさない身体を作っていきましょう!!

 

 

身体のことでお悩みがある方は是非、

KIZUKIへお越しください♫

カラダにキヅク、ココロにキヅク

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:092-641-5255

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44