つらい肩こり解消しませんか?!~ひとりでもできる肩こり解消方法~

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんばんは!!

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です♫

本日もここ福岡市博多区吉塚より
肩こり・腰痛、その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

本日の内容は、

つらい肩こり解消しませんか?!~ひとりでもできる肩こり解消方法~

 

季節が変化してきて、

 

寒い日が続きますね!!

 

寒い日は、

 

姿勢を丸めてしまいがちですよね~。

 

 

肩こりと姿勢はとても関係が深く、

 

様々な筋肉がかかわっています(図1)。

 

 図1 肩周囲の筋肉

 

 

 

 

 

 

 

 

デスクワークやスマートフォンを使う姿勢を続けることで、
肩こりでつらい経験をしているのではないでしょうか?

 

 

姿勢によって、

 

筋肉が過剰に収縮したり、

 

伸ばされたりしてしまうことで

 

筋肉への血流が低下し、

 

筋肉が硬くなり肩甲骨が動きにくい状態となってしまいます!

 

『こっているなぁー』と思っている、

 

頸や肩の筋肉をもむだけでは、

 

肩こりは、解消しません!!

 

そこで、肩こりに影響を及ぼしている

 

筋肉について紹介します。

隠れた存在の小胸筋

大胸筋は、よく聞く筋肉ですが、

 

 

その奥にある小胸筋は聞きなれない筋肉ですね!(図2)。

図2 小胸筋

しかし、

小胸筋は

 

身体の深層に位置して

 

ひそかに肩甲骨へ影響を及ぼしています。

 

この筋肉が硬くなることで、

 

肩甲骨を前下方向に引っ張り、

 

姿勢を変化させて肩こりを起こしている筋肉へ影響を及ぼします。

 

 

またこの筋肉は、

 

 

呼吸運動にも関与するため、

 

 

呼吸が浅くなってしまうことでも硬くなってしまうのです!

 

 

小さいながらも、

 

 

影響力のある筋肉ですね!

解消方法

肩が凝ったと感じた時は、

 

小胸筋を緩めてみましょう!!

 

この筋肉は、

 

表からは見にくいので、

 

 

図3のようなイメージを持っていただくと分かりやすくなります。

図3 小胸筋の位置関係

触るポイントとして、

 

鎖骨を内側からたどっていき、

凹んでいるところがあります。

 

そこから、

 

 

2cm下の部分で小胸筋を触ることができ、

 

 

圧迫していきます。

 

 

そうすると、

 

 

小胸筋が緩んできて、

 

 

肩甲骨を引っ張る力が減っていき、

 

 

伸ばされている筋肉が楽になっていきます。

 

 

是非試してみてくださいね!!

 

カラダのゆがみなどに関してお悩みがある方は、

KIZUKIへお越しください♫

KIZUKIではLINE@も開設しております🎵
ID:vyp0802c
☆オトクなキャンペーン情報の発信
☆レッスンや施術のご予約に
☆トレーニングなどのご質問、情報交換
などなど!
ぜひお友だちになりましょう
.
カラダにキヅク、ココロにキヅク🎵
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
TEL:0926415255

 

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44