腰痛の原因は小さな筋肉に問題?!~多裂筋と腰痛の関係性~

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは!!

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です♫

本日もここ福岡市博多区吉塚より
肩こり・腰痛、
その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

 

さあ!!腰を支える筋肉と腰痛の関係です!!

 

本日の内容は、

 

腰痛の原因は小さな筋肉に問題?!~多裂筋と腰痛の関係性~

 

腰部を支える筋肉は、様々存在しています。

 

中でも関節を安定させる

 

インナーマッスルに分類される

 

腰部多裂筋は、

 

腰痛と密接に関係しているといわれています。

 

腰部多裂筋についてお話します!!

 

多裂筋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰椎間および腰椎と仙骨の間に付着しています。

 

支配神経は、

 

各分節の脊髄神経後枝の内側枝に支配を受けています。

 

腰部多裂筋は、図のように5つの線維束から構成されています。

多裂筋 筋線維束

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で、最深層の筋線維は、

 

椎間関節の関節包に付着するといわれています。

 

つまり、

 

関節包の緊張を保ちつつ

 

 

腰椎を安定させるといわれています。

 

そして、

 

腰部に存在する筋の中でも

 

腰部から尾部にかけては、

 

最も断面積が大きいといわれています。

 

 

つまり、

 

 

この部分での多裂筋機能が高いと考えられています。

 

慢性腰痛患者では、

 

この多裂筋の萎縮が観察されています(Kader)。

 

以上のように

 

解剖学・運動学的にも

 

腰痛と多裂筋は密接に関係していることが分かりますね。

 

腰痛の予防には、

 

この細かい筋肉が萎縮しないようにすることが大切で、

 

働かないといけないときに

 

しっかりと働くことが重要です。

改善策

 

多裂筋は、

 

単独での収縮が難しい筋肉です!

 

その為、

 

動的に収縮を促すことが大切です!!

 

このように

 

四つ這いを用いて、

 

背中を丸めた姿勢から、

 

腰を伸ばしていくことで、

 

多裂筋は働きます!!

 

この時

 

腰をそり過ぎず

 

痛みのない範囲で行いましょう!!

 

是非試してみてください!!

 

身体に関してお悩みがある方は、

KIZUKIへお越しください♫

KIZUKIではLINE@も開設しております🎵
ID:vyp0802c
☆オトクなキャンペーン情報の発信
☆レッスンや施術のご予約に
☆トレーニングなどのご質問、情報交換
などなど!
ぜひお友だちになりましょう
.
カラダにキヅク、ココロにキヅク🎵
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
TEL:0926415255

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44