あなたの足は健康ですか??~靴が語る悪い足との関係~

LINEで送る
Pocket

皆さん、おはようございます!!

 

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です♫

 

本日もここ福岡市博多区吉塚より 肩こり・腰痛、その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

 

本日の内容は、

 

あなたの足は健康ですか?? ~靴が語る悪い足との関係~

 

心臓や脳など、命に直結するような病気では、

 

一年に一度の健康診断や人間ドックを受け、異常がないか、常にチェックしますよね?

 

血液検査も同様に血圧やコレステロールの値を診て、

 

病気にかかるリスクが指摘されると、

 

運動を始めたり、食生活や生活習慣を見直したりして、

 

これ以上悪化しないように努力をしますよね??

 

ところが、

 

足の場合はいかがでしょうか???

 

ファッションを重視しすぎて痛いのを我慢して歩いていませんか??

 

足のトラブルが発生しても、整形外科や皮膚科の受診をすることもなく、

 

そのまま放置しているケースが多いのではないでしょうか??

 

image01

 

人間が歩く道具として靴は切っても切れない関係にあります。

 

その靴が「変形する」、「踵が異常に削れる」、「靴の内側が擦れている」ということは

 

履いている足にも何かしら問題があるかもしれませんよ!!

 

靴の変形が伝える足の事情とは!?

 

日本の研究で若い女性を対象に靴底の変形が身体に及ぼす影響について

 

述べている調査があります。

 

約100名の街頭調査では、

 

94.6%の方が靴の型崩れを感じているが、

 

修理している方は22.6%とかなり少ない傾向にあったとされています。

 

また、変形した靴で歩くことでより足部、つま先に重心が偏り、

 

負担を大きくなるとも言われています。

 

あなたの靴どうなっていますか??

 

IMG_7407 2

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、左右で踵の削れ方が違い、特に右足の踵の内側が削れていますね。

 

下の写真は、右足の靴の型崩れが大きいですね。

 

こういった靴を履かれている足のトラブルとして多いのが・・・

 

左側の写真の方は

偏平足

・外反母趾

・足底腱膜炎

・中足骨頭部のタコや疼痛

 

右側の写真の方は、

・偏平足

・クロートゥ

・内反小趾

・小趾側の下側や外側部のタコや疼痛 

 

があります。

 

なぜ、靴が型崩れを起こすのか!?

 

それは、

 

サイズや硬さ、形状等の靴の問題や

 

 

もともとの形状や機能性といった足の問題、歩き方や歪みといった身体全体の問題など

 

いろいろな原因があり、その一つ一つが複雑に入り混じっていたりもします。

 

現在、

 

足にトラブルがない方も形状が崩れた靴を履き続けると

 

症状がでてくる可能性があります!!

 

また、

 

根本の原因である足の問題や身体全体の問題がある方は、

 

これから症状が出てくるかもしれません。

 

是非、これを気にご自身の身体をもう一度チェックしてみてはいかがでしょう!!

 

カラダのゆがみなどに関してお悩みがある方は、

KIZUKIへお越しください♫

KIZUKIではLINE@も開設しております

ID:vyp0802c

☆オトクなキャンペーン情報の発信

☆レッスンや施術のご予約に

☆トレーニングなどのご質問、情報交換 などなど!

ぜひお友だちになりましょう

カラダにキヅク、ココロにキヅク

Body Consulting Station KIZUKI 〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町13-44

TEL:0926415255

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44