日常生活での〇〇の大切さ~運動していてもカラダが弱る⁉~

Pocket

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です♫
本日もここ福岡市博多区吉塚より、ダイエットや肩こり・腰痛、その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

 

 

 

本日のテーマは

「日常生活での〇〇の大切さ~運動していてもカラダが弱る⁉~」

 

 

 

日常生活で大切な「○○」

 

 

 

あなたは何が当てはまるかわかりますか?

 

 

 

 

 

 

答えは、

「日常生活での活動量」

 

 

 

 

 

 

何故、日常生活での活動量が大切なのか!?

 

 

 

キーワードは“廃用症候群”です!

 

 

 

廃用症候群とは、不活動によって生じる筋萎縮や筋力低下のことを指します。

 

 

 

他にも関節拘縮(手足の関節が固くなってしまうこと)などもあります。

 

 

 

不活動=日常生活活動量の低下です。

 

 

 

すなわち、

いくら頑張って運動を取り組んだとしても、

日常生活を通しての活動量が少なければ、

その効果は薄れてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

下の図は、

歩行10000歩の筋活動に相当するトレーニング量です!

 

 

 

SLR:背臥位で一側下肢を延ばしたまま上げ下げする運動。運動しない一側は膝立て位。

 

 

 

 

これを見て驚きますよね!

歩行10000歩分の運動量を確保するには、

筋力トレーニングが何百回・何千回必要となるのです!

これだと運動することのハードルがとても高くなってしまいます。

きつい筋トレや運動をしても続かないのは当然ですよね。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

 

日常生活での活動量を増やすこと、歩く機会を増やすことです♪

 

・通勤通学の際に1駅分多く歩く

・エレベーターやエスカレーターに頼らず、階段を利用する

 

これらのよく耳にすることは、とても理に適っていますよね♪

どうしても

「運動をする体力がない」

「忙しくて運動する時間がない」という方々もいらっしゃると思います。

そんな方こそ、日常生活の中に取り入れて習慣化していくことが大事なのです!

 

また、歩く際には

きれいなフォームで歩くことで筋活動量が大きくなります。

理想的なフォームは、

・視線はできるだけ遠くを見る(下を向かない)

・胸を張って、背筋を伸ばす

・肩の力を抜いた状態で、腕を大きく前後に振る

・足はしっかりと伸ばし、できるだけ歩幅を大きくする

 

 

是非、できることを今日から実践していきましょう♪

 

 

 

KIZUKIでは、
【2カ月徹底シェイプアップコース】
を実施しております。

カラダのゆがみを調整し効率的な運動を提供させていただきながら、
さらに食事面からのアドバイスを行っています!

詳しくはコチラ

2ヶ月間徹底シェイプアップコース

その他、カラダのゆがみや不調に関してお悩みがある方は、
KIZUKIへお越しください♫

カラダにキヅク、ココロにキヅク♫

KIZUKIではLINE@も開設しております
☆オトクなキャンペーン情報の発信
☆レッスンや施術のご予約に
☆トレーニングなどのご質問、情報交換 などなど!
ぜひお友だちになりましょう

吉塚本店LINE@友だち追加はコチラ(ID:vyp0802c)
https://line.me/R/ti/p/%40vyp0802c
高宮店LINE@友だち追加はコチラ(ID:wqu6676s)
https://line.me/R/ti/p/%40wqu6676s

Body Consulting Station KIZUKI
【吉塚本店】 〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町13-44  TEL:092-641-5255
【高宮支店】 〒815-0083 福岡市南区高宮3-10-4     TEL:092-531-6979

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44