外反母趾

長時間の靴や靴下の着用する近年の生活様式の変化によって、日本でも急速に増加している。圧倒的に女性に多い。一般的に靴を履くようになった第二次世界大戦後に急速に増加して、疾患として取り上げられるようになった。

10歳代に起こるものと中年期以降に起こるものに大きく分けられる。10歳代から起こる者に関しては、先天的に母指が示指よりも長かったり、器質的な要因があり扁平足や外反母趾になりやすいと考えられている。また、中年期以降に起こるものは履物と体重増加や筋力低下が要因とされる。

問題点

アプローチ

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44