猫背について

nekoze

猫背と聞くと姿勢が悪くて背中が丸まっているとイメージでしょうか?そもそも猫背とはということから説明していきます。

背骨とは頚椎・胸椎・腰椎・仙椎・尾椎から成り、頚椎は前弯、胸椎は後弯、腰椎~尾椎も前弯という彎曲の構造をしています。つまりこの彎曲のバランスが崩れてしまうことで猫背になります。外耳孔(耳の穴)から足の外側のくるぶしの少し前方を結んだラインが1直線になっていることが理想と言われています。しかし、猫背姿勢になるとこのラインが歪みます。頭が体より極端に前にある姿勢や腰が反りすぎて背中が丸まっている姿勢、逆に姿勢は良さそうに見えるけど背骨の彎曲で考えると猫背の場合などさまざまです。

問題点

背骨の彎曲のバランスが崩れてしまっていることが問題となります。どの部分の彎曲不足しているのか、また過度になりすぎているのかを見ていくことが必要になります。姿勢の改善により体にかかる負担を改善することができ、さまざまな症状の改善に繋がります。

アプローチ

・姿勢の改善

・背骨の柔軟性の改善

・姿勢指導

%e3%81%ad%e3%81%93%e3%81%9c