スタッフ紹介

ゼネラルマネージャー
稲積 大地(いなづみ だいち)

・理学療法士
・キッズシュースペシャリストマスターインストラクター

inazumi

私は理学療法士の免許を取得して一般病院や整形外科クリニックなどの医療現場で仕事をしてきました。 多くの方が痛みや動きにくさを訴えられますが、その症状が出てきた背景に、偏った身体の使い方や、身体のケアがなされていないことが多く見受けられます。また、患者様と会話の中で、歯磨きをして虫歯予防するのと同じように、身体をケアすることが大切だという認識はまたまだ低いように感じました。 このような医療現場での経験から、もっと早い段階で身体のケアや健康サポートをしたいという思いが一層強くなりました。

普段の生活から出てくる偏った身体の使い方や癖などは、自身ではなかなか気付けないと思います。 まずはご自身の身体の特徴を知ってもらい、日常生活の中での偏りに気付いて頂きたいです! 一人ひとりのライフスタイルに合わせたサポートをさせて頂き、将来の健康な自分に繋げていきましょう!

 

ヨガインストラクター
渡辺 千春(わたなべ ちはる)


watanabe元々、体を動かす事が好きで習い事はズンバやタヒチアンダンスをしてましたが、腰を痛めて断念… その時理学療法士の先生から身体のチェックをして頂き、私の身体にはヨガ合っていると言われヨガを始めました。 ヨガを続けていくうちに自分の身体の変化に気づき、心と身体は繋がってる事を実感できました。

このキヅキで、いつまでも心身共に健康でいるためには、自分の身体を知る重要性とヨガの素敵な魅力を皆さまに伝えていきたいと思います。よりよい人生を送るために、楽しむ力を育んでいきましょう。

 

 

 

代表取締役 坪井 望(つぼい のぞみ)

・理学療法士
・ナチュラルヨーガインストラクター
・NPO法人全日本足病師協会足病師マスターインストラクター
・キッズシュースペシャリストマスターインストラクター


tsuboi整形外科病院にて理学療法士として病院勤務をしながら 寿命が延びても健康寿命が短いという事実を知り、 患者様から「もっと早く出会いたかった」「もっと早く自分の身体に気づいていたら」という言葉から 障害予防という価値観を広めていきたいという思いが沸き起こってきました。

そして病院勤務から企業へ移り、病院に来る前の生活や運動習慣など障害予防におけるヘルスケア業界の多角性を学びました。そして保険適用外でのメディカルな視点の在り方を模索した結果、理学療法士として培った知識技術を駆使した身体評価の強みを生かし、ひとりひとりに合ったヘルスケアサービスを提供でき医療機関との連携を持った施設こそが、これからの時代における障害予防という価値観を創出できるのと考えるようになりました。

そしてみなさんの健康寿命を伸ばし障害予防の価値観を広めるには、店舗事業によりもっと多くの方々の笑顔を引き出し、もっと広くヘルスケア業界の有用な情報発信もしていきたいと強く思っています たくさんの情報が出回っている現在、症状の改善や健康でパフォーマンスの高い体作り、ダイエットなとを失敗せず目標達成するには現在の自分の現在地に気づき自分に合った方法を選択することが重要だと考えています。「怪我した足が弱いから鍛えよう」「とりあえず腹筋を鍛えればいい」という思い込みが多いのも事実です。 このたび開設させていただきます店舗は「自分の身体に新しい気づき、新しい価値観の誕生」といった思いを込めて 『KIZUKI』と名付けました。

皆様の人生を健康で豊かにさせていただき、日本を元気にしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。