頭痛について

zutuu

日本人の3人に1人が頭痛持ちで3000万人が悩んでいる頭痛。頭痛ぐらいと思っていると・・・脳血管疾患や脳腫瘍、副鼻腔炎などの耳鼻科疾患、自律神経失調症などのケースもあり要注意です。

頭痛には種類があります。大きく3タイプにわけられ、

①日常的に起こる頭痛(二日酔いや風邪など)

②慢性頭痛(原因がなく繰り返し起こる頭痛で、頭痛持ちの約8割がこのタイプ)

③危険な頭痛(急激に今まで経験した事ない激しい痛みに襲われる)⇒かかりつけの医療機関を受診が望ましい。

慢性頭痛の中には片頭痛・緊張性頭痛・群発頭痛があります。

片頭痛は女性に多く、男性の3~4倍。ホルモンバランスの乱れなどが大きく関係する。女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量と関係があり、月経1~2日前、卵胞期にかけてエストロゲンの分泌が多い時期に片頭痛を起こしやすいと言われています。

緊張性頭痛は頭や肩周りが締め付けられているなどと表現されることがあります。身体的ストレスや精神的ストレスがいくつも重なることで起こります。長時間の運転やデスクワーク、前かがみ姿勢、体の冷えなどが身体的ストレスに当たります。家族間のトラブルや職場の人間関係などが精神的なストレスに当たります。このストレスから顔面や首や肩甲骨周りの筋肉が緊張し、循環障害がおこってしまい筋肉内に老廃物がたまってしまい頭痛を引き起こします。

群発性頭痛は上の2つの頭痛に比べて聞きなれないと思いますが、20~40歳代の男性に多く、女性の4~5倍と言われています。ある一定の期間持続する頭痛と言われ、誘因はアルコールだと言われていますが、はっきりとはわかっていません。

問題点

重篤な疾患による頭痛を除き、片頭痛・緊張性頭痛は顔面・首・肩甲骨周りの筋肉の硬さが原因となり頭痛を引き起こすことになります。首・肩甲骨周りの筋肉がなぜ硬くなるのかを知ることが重要。

アプローチ

・姿勢の改善

・肩甲骨・首周りの筋緊張を緩める

・ホルモンバランスの調整

・全身のリラクゼーション

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44