肩こりと関係する疾患~腱板断裂とは?~

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは!!

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です!

本日もここ福岡市博多区吉塚より
肩こり・腰痛、
その他健康にまつわる情報、店舗情報をお届けして参ります!

 

肩関節の構造と肩関節疾患です!!

 

本日の内容は、

肩こりと関係する疾患~腱板断裂とは?~

 

二次性の肩こりを起こしている疾患としては、

 

 

肩こりを感じる疾患としては、

 

 

腱板断裂があります。

 

 

腱板断裂は、

 

五十肩と間違えられやすく

 

見落とすことされることがあります。

 

腱板とは

 

肩関節(肩甲上腕関節)は構造的に不安定な関節です。

 

その為、

 

靭帯や筋によって安定させなければなりません。

 

棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋という

 

4つの筋肉が、

 

上腕骨に付着する時、腱性となります。

 

この部分のことを腱板といいます。

 

この腱板は、

 

ヒトが手を動かすためにも重要な筋で

 

静的にも動的にも肩関節を安定させているという

 

重要な筋肉です!!

 

 

腱板

 

 

 

 

 

 

腱板断裂は、

 

 

この筋群の付着部で

 

 

何らかの影響で

 

切れた状態のことを言います。

 

この筋群が切れてしまい、

 

機能しなくなることで、肩関節の機能が低下し、

 

手を自由に動かすことができなくなります。

 

 

しかしながら、

 

腱板断裂があっても症状が出ない人と報告されています。

 

その理由の一つとして考えられることは、

 

肩の動きは、

 

肩甲骨の動きも関与します!

 

肩甲骨をしっかりと動かすことで、

 

腱板への負荷を軽減できます!!

 

 

その為、

 

肩甲骨の動きは非常に重要となります!!

肩甲骨の動き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩甲骨体操

 

両方の肩甲骨を時計回りと、反時計回りに回す運動です。

肩甲骨

 

 

 

 

 

 

肩甲骨を時計回りに回すように動かした位置で、

 

5秒間止める。

 

これを10回程度行うことで、

 

肩甲骨周囲の筋肉のストレッチとなり、

 

肩甲骨の可動性が向上していきます!!

 

以上のように

肩甲骨の動きを出すことが重要ですね!

 

本日の内容は、

  1. 腱板は肩関節を安定させる
  2. 肩関節の動きは肩甲骨の動きが関与している
  3. 肩甲骨の動きを出すことで、腱板断裂の予防になる

 

以上のことを踏まえて、

 

いつも酷使している肩関節への

 

負担を軽減していきましょう!!

 

身体のことでお悩みがある方は是非、

KIZUKIへお越しください♫

 

 

 

カラダにキヅク、ココロにキヅク

 

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:092-641-5255

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44