ヨガで大切な感覚の使い方

LINEで送る
Pocket

みなさん、こんにちは!

 

6月も後半にさしかかり、
雨足も一段と強くなってきましたね。

 

 

Body Consulting Station KIZUKIでは
少人数制のヨガ・ピラティスのレッスンを
行っています。

 

ヨガ・ピラティススタジオやスポーツジムでは、
全身の動きが分かりやすいように、
鏡張りにしてあるところも多いようです。

 

 

KIZUKIのスタジオには

鏡はありません!!

 

 

 

人間の感覚情報である「五感」中で
約83%を占めているのが、
「視覚情報」です。

 

 

 

鏡を用いて
自らのシルエットを目で確認し、
ポージングのライン、動き方を意識することで、
意図する動きが体感しやすくなると思います。

 

 

 

 

KIZUKIのスタジオでは
その視覚情報に頼りすぎないために、

 

あえて!!
鏡は使用していません。

 

 

 

 

ヨガは、
呼吸・瞑想・ポーズを通して
自らのカラダとココロに向き合っていただくものです。

 

 

IMG_6865

 

 

 

今の自分のカラダのどこが力んでいるのか?

どのポージングで呼吸が乱れるのか?

どちらの足に体重を乗せにくいのか?

 

 

 

 

そのためには自分のカラダのシルエットを
感じとる必要があります。

 

 

 

視覚情報に頼りすぎず、
全身で動きを感じながら、

 

シルエットを頭の中で描いていくことが
とても大切な感覚の使い方になります。

 

 

カラダを動かし、
普段の生活とは違う感覚の使い方をすることで、

 

自身のココロとカラダの内面と向き合うことができます。

 

 

 

ヨガ・ピラティスは
いかに自分自身と向き合うことができるか、
がポイントです!

 

IMG_6854

 

 

少人数制で
一人ひとりのペースを保ちながら、
しっかりと自分と向き合っていただける
空間をご用意してます!

 

 

体験レッスンのご予約や、お問い合わせなど
お気軽にご連絡ください!

 

 

 

動きにきづけば、自分にキヅク🌞

 

 

Body Consulting Station KIZUKI
ボディコンサルティングステーション キヅキ
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:0926415255