肩こりが頭痛にも関連する!?~小さな後頭下筋群~

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは!!

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です!

本日もここ福岡市博多区吉塚より店舗情報、身体・健康にまつわる情報をお届けします!!

肩こり筋肉シリーズ第5弾です!!

 

本日の内容は、

『肩こりが頭痛にも関連する!?~小さな後頭下筋群~』

 

肩こりや頭痛に関係している筋肉に、

 

後頭下筋群があります。

 

後頭下筋群とは、

 

後頭下筋群と肩こり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭と首とつなげて、頭と首の位置関係を

 

微調整している筋群です。

 

 

小後頭直筋・大後頭直筋

 

上頭斜筋・下頭斜筋

 

の四つの筋肉で構成されています。

 

この筋肉の間を神経血管が通過します。

 

 

そのため、この筋が硬くなってしまうと

 

この神経や血管を圧迫し

 

頭痛の原因となってしまう可能性があります。

 

 

 

また、この筋群は目の動きとも関連していて、

 

デスクワークなどの目の疲労でも

 

硬くなってくる可能性があります。

 

 

また、顎を前に出したような姿勢によって、

 

この筋肉が硬くなってしまい、

 

首の動きも低下してしまいます。

 

そして、首の動きを制限し

 

肩こりの原因となってしまいます。

 

 

 

改善方法

  • 骨盤・背骨をまっすぐ起こして座る

顎ストレッチ1

 

 

 

 

 

 

 

  • 頸の前に位置する筋肉を引き延ばすように、下あごを前に突き出す

顎ストレッチ2

 

 

 

 

 

 

 

・下あごを引きながら、頸の後ろの筋肉をストレッチしていく

顎ストレッチ3

 

 

 

 

 

 

 

 

首の動きはなるべく少なくすること。

あくまで、下あごを動かすストレッチです!
このように顎を十分に前に出し、

 

また、十分に引いていくことで、

 

後頭下筋群のストレッチになっていきます。

 

パソコンの作業中など目を酷使していると

 

徐々に顎が前に出てきます。

 

顎を前に出している状態だと、

 

この筋群は、縮んでしまいます。

 

その為、

 

1時間に一回程度顎を引く運動をしてみてください!!

 

身体のことでお悩みがある方は是非、

KIZUKIへお越しください♫

カラダにキヅク、ココロにキヅク

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:092-641-5255

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44