肩こりには肩甲骨の運動が必要!?~菱形筋と肩甲骨~

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは!!

Body Consulting Station KIZUKIの近藤です!

本日もここ福岡市博多区吉塚より店舗情報、身体・健康にまつわる情報をお届けします!!

肩こり筋肉シリーズ第6弾です!!

 

本日の内容は、

『肩こりには肩甲骨の運動が必要!?~菱形筋と肩甲骨~』

 

肩こりを起こす筋肉に関して、

 

肩甲骨に付着する筋肉がよく言われます。

 

肩甲骨と背骨をつなぐ筋肉の一つに、

 

菱形筋という筋肉があります。

 

首とか他の間ではなく、

 

肩甲骨の内側が痛いと感じるときは、

 

この筋肉がこっている可能性があります。

 

菱形筋は、大菱形筋と小菱形筋とに分かれています。

 

菱形筋

 

 

 

 

 

 

 

 

基本情報

 

小菱形筋

起始:第1~5胸椎の棘突起、項靭帯、棘上靭帯

 

停止:肩甲骨の内側縁

 

支配神経:肩甲背神経

 

大菱形筋

起始:第5~7胸椎棘突起、項靭帯

 

停止:肩甲骨内側縁

 

支配神経:肩甲背神経

 

菱形筋・前鋸筋・肩甲挙筋は深く関連しています。

 

 

特に前鋸筋との関係は深く、

 

両筋が共同に作用して胸郭上で肩甲骨をスムーズに動かしていきます。

 

しかしながら、

 

胸郭の後弯が強くなることで、

 

肩甲骨が外側に位置してしまい、

 

菱形筋を引っ張ってしまいます。

 

その為、

 

菱形筋が過剰に緊張し血行が悪くなっていきます。

 

 

肩甲骨の可動性が低下することによって肩こりを起こし、

 

肩関節の動きも悪くなってしまい、

 

生活に影響を及ぼしていく可能性があります。

 

改善方法(動画)

胸郭と肩甲骨間の可動性向上運動

 

⇒動画を参照

 

注意点

腰は沿った状態行う!

 

肘を支点に胸郭を下ろしていき、

 

胸郭を中心に動かしていきます!

 

以上の運動を行うことで、

 

菱形筋の緊張が徐々に改善し、

 

肩甲骨の動きも改善していきます。

 

是非、試してみてください。

 

 

 

身体のことでお悩みがある方は是非、

KIZUKIへお越しください♫

カラダにキヅク、ココロにキヅク

Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13-44
Tel:092-641-5255

KIZUKIのキャッチコピー
初回の方限定
  • コンディショニング
  • パーソナルトレーニング
  • 少人数制ヨガ
  • ウイメンズヘルスコンサル
オールインワンプラン
LINEはこちら
外観写真
カラダにキヅク、ココロにキヅク♪
Body Consulting Station KIZUKI
〒812-0046福岡市博多区吉塚本町13-44