皆さん、こんにちは!!
Body Consulting Station KIZUKIの白石です☺

 

『最近あったかくなってきたけど体が冷たい』

 

『冷え性はずっと前から治らない』

 

『夕方になったら足がむくんでる』

 

以上のような悩みはありませんか❓( ゚Д゚)

 

そこで

本日は女性の悩みとしても多い

冷えとむくみ

について情報をお届けしていきます!

 

☆ 冷えとむくみはなぜ起こるのか?

ではなぜ冷えが起こるのかを説明していきます!

冷え性に関してはさまざま所説があります!

 

身体を冷やす食べ物を食べていないか

冷たい飲み物を飲んでいないか

 

冷えた食べ物や飲み物が排泄できずに

体内に溜まり冷却材となっている可能性があります。

 

ちなみに体を冷やす食べ物や飲み物は

こちら↓↓

 

また自律神経との関連が強いと言われています。

 

それは自律神経と内臓が密に関係しているからです!

 

というのは内臓や筋肉がしっかりと働いた時の摩擦などによって発生します。

そのは血流とともに足や手に向かいます!

 

ですがそもそも内臓や筋肉がしっかりとした動きをしていなければ

熱が発生しません!

 

ですので自律神経の乱れがある場合、

密な関係である内臓の動きが悪くなり

結果的に体が冷えてしまいます。

 

次にむくみです!

むくみの原因もさまざま所説があります。

 

その一つの理由として

足元がむくんでしまう理由は

足元の血流やリンパ液がうまく心臓に

戻ってこれていないことが原因といえます!

 

つまり体液循環が悪い状態です❕( ゚Д゚)

 

もっと細かく説明いたしますと

何らかの影響によって足元に血液が溜まってしまい

血管から血液の水分が滲み出してきた状態

といえます!

 

☆ どのように改善すればよいか?

冷えも浮腫みも共通して言えることがあります。

自律神経の乱れです!

 

冷えに関しては先ほども説明しましたが、

実は血管も自律神経に支配されています。

 

ですので自律神経の乱れが生じると、

血流は自然に悪くなります。

 

そのような方は一度

食生活や生活習慣、運動習慣を見直してみませんか?☺

 

また、血液やリンパなどの大元は

水分です!

 

この方はあまり飲めてないようですが…

 

ですので、しっかりと水分を取るように

チャレンジしてみてください!

 

水分の量は

だいたい1.3L~2Lがベストです!

 

細かく言うなら

『体重×30㏄=1日適正水分量』

例えば体重52kgの方であれば

52kg×30cc=1560

約1.5リットルとなります!(^^♪

 

一気に飲むと腎臓に負担がかかり

水毒症という病気にかかりますので

少しづつ飲むのがベストですね!(^^)/

 

そんな飲めないと思われる方は

適正水分量をコップの数で表すと

8杯分といわれています(^^)/

 

なのでトイレに行った後に1杯

ごはん中に1杯

起きたり寝る前に1杯ずつ飲めば

8杯なんて簡単に感じませんか!?( ゚Д゚)

 

簡単にできることを

習慣化することが冷えとむくみを改善するコツですね‼

 

 

☆ 冷えとむくみのまとめ

 

● 冷えとむくみは自律神経の乱れが原因の可能性がある。

 

● 極力冷えをもたらす食べ物や飲み物は避ける。

 

● 食生活、生活習慣、運動習慣を見つめなおす。

 

 

そんな生活習慣を変えたい方必見です❕( ゚Д゚)

 

現在KIZUKIでは

平成に変わり『令和』キャンペーン

行っております❕

 

詳しくはこちらをご覧ください!☺

吉塚本店はこちらから↓↓

https://kizuki-lfp.com/category/yoshizuka-reiwa

高宮店はこちらから↓↓

https://kizuki-lfp.com/category/takamiya-reiwa

 

KIZUKIへの

お電話からのご予約はコチラ

吉塚本店TEL:092-641-5255

高宮店TEL:092-531-6979

LINE@からのメッセージ予約はコチラ

吉塚本店LINE@

友だち追加はコチラ(ID:vyp0802c

高宮店LINE@

友だち追加はコチラ(ID:wqu6676s

 

 

お申込みフォーム

体験、ご相談の予約はこちらから!